巻き爪をパーマ液矯正法で治す!

巻き爪はパーマ液で治す?!

巻き爪はパーマ液で治す?!

あなたの巻き爪にジャストフィット!

巻き爪,パーマ液

当サイトを運営する私も巻き爪で悩んでいました。
そんな私の巻き爪が治った秘密を公開します。

私の場合はなんと10分程で痛みが治まり、2週間でほぼ巻き爪が矯正できました!

10分で巻き爪の痛みが無くなった方法とは?

巻き爪はパーマ液を使って治す?!

巻き爪はパーマ液で本当に治るのか?

 


パーマ液とは、髪の毛をパーマするときに使うパーマ液のことです。
「巻き爪とパーマ液が何の関係があるんだろう??」
と思いますよね?

 

ところが、インターネットで検索してみると「巻き爪 パーマ液」と検索している人もけっこう多いようです。

 

実はパーマ液には爪を柔らかくする効果があるのです。爪を柔らかくした上でワイヤーなどで矯正をするという治し方が、巻き爪にとても効果的なのです。

 

パーマ液矯正法で用意するものは?

 

  • 爪用のやすり
  • 爪用のドリル
  • パーマ液
  • ワイヤー
  • ニッパー
  • サランラップ
  • 輪ゴム

爪用のやすりや爪用のドリル、ワイヤーはAmazonでも販売されています。

 

また、パーマ液はドラッグストアの安い商品で大丈夫です。

パーマ液矯正法のやり方

ここではパーマ液を使った巻き爪の治し方をご紹介します。

 

パーマ液を使うのでかぶれやすい人は肌に少しパーマ液をつけて、パッチテストをしましょう

 

@まず爪にやすりをかける
爪の表面にやすりをかけて少しざらざらにします。こうすることで爪の表面積が増えて、パーマ液が浸み込みやすくなります。

 

A矯正用ワイヤーを爪に取り付ける
まずドリルで爪に穴をあけます。ポイントは爪を少し伸ばしておくことです。小径のドリルで爪の裏側からワイヤーを取り付けられるように爪の両端に二箇所穴をあけます。

 

次にワイヤーを通して、端をニッパーで切ったら完了です。

 

Bパーマ液を爪に塗る
綿棒などでパーマ液をワイヤーを通した爪の表面に塗っていきます。かぶれないように皮膚に付かないように注意しましょう。

 

塗り終わったら、その指をサランラップで包んで、輪ゴムで弱めにとめておきます。この状態で30分程放置しておきます。
ドライヤーで熱を加えるのも効果的です。

 

Cワイヤーを付けたまま放置する
Bで30分程放置した後、パーマ液をよく洗い流しましょう。薬剤をしっかり洗い落としたあとは、ワイヤーを付けたまま数時間放置します。

 

ワイヤーを取り外しても、爪は巻かずにそのままの形を保つでしょう!

 

 

この治し方は道具が必要になり、時間もかかりますが、病院に行くよりもかなり安上がりな治し方になるでしょう。また効果も早く出ます。

 

ただし、爪に穴をあけたり、ワイヤーを通すという作業が必要になるのでこの作業に自信が無ければ病院での治療を受けましょう。

巻き爪,パーマ液


関連ページ

専用矯正グッズ
巻き爪を自宅で簡単に矯正できる治し方、ご存知でしょうか?簡単な巻き爪矯正グッズを使った巻き爪の治し方をご紹介します。
テーピング
巻き爪をテーピングで治す方法。簡単に自宅でできる治し方です。すぐに痛みが抑えられるテーピングの方法をご紹介します。
コットンパッキング
巻き爪をコットンパッキングで治す方法。痛い巻き爪、「でも病院に行くのも・・・」という方にはまず試してもらいたいコットンを使った巻き爪の治し方を紹介します。
スクエアカット
巻き爪は誤った爪切りが原因かもしれません。巻き爪に効果的なスクエアカットという方法をご紹介します。
Amazonで購入
何科に行って治療するのかわからなかった巻き爪。痛くて悩みの種の巻き爪。巻き爪の治療や予防用商品は商品数豊富なAmazonで選ぶことができます。Amazonなら評価も確認できるので、口コミも参考にしてみましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ
巻き爪とは? 巻き爪の原因 巻き爪の自宅矯正 巻き爪の治療 サイトマップ